2007年08月29日

茨城県のネット普及率は56.4%

mayuです。

営業に回っていて、茨城県ってネットの普及率はどうなの?という質問がありましたので、調べてみました。


◆下記のデータを見ると、茨城は意外とインターネット普及率が高く、47都道府県中18位の順位となっていました。

◆合わせて、ホームページ・ブログ開設・更新者数をみても、茨城県の全国順位は人数で見て12位。
インターネット普及率よりも順位は高く、茨城県は積極的なインターネットユーザーが多いことが分かります。


【インターネットの普及率】
   全国平均 :59.4% (47都道府県)
   茨城県  :56.4%  18位(茨城って全国平均に近いんですね)

 ちなみに他県は・・・・上位20件
   東京都  :70.8%  1位    三重県  :59.7%  11位
   神奈川県 :70.7%  2位    岐阜県  :58.2%  12位
   千葉県  :64.6%  3位    岡山県  :57.9%  13位
   埼玉県  :64.6%  3位    石川県  :57.5%  14位
   京都府  :63.1%  5位    福岡県  :57.3%  15位
   大阪府  :63.0%  6位    広島県  :56.8%  16位
   滋賀県  :62.8%  7位    静岡県  :56.8%  16位
   愛知県  :62.4%  8位  ひらめき茨城県  :56.4%  18位
   奈良県  :62.2%  9位    宮城県  :55.7%  19位
   兵庫県  :60.4%  10位    群馬県  :55.7%  19位
 


※データソースは、総務省統計局の2006年10月に行われた社会生活基本調査によるものであり、仕事や学業での利用は対象としておらず、対象者は10歳以上。


【ホームページ・ブログ解説・更新者数】
   全国平均 :310人 (47都道府県)
   茨城県  :158人  12位(人口比率は県によって差あり)


※同じく10歳以上が対象でで仕事や学業などで利用したものは除き、自由時間などの中で行うインターネットの利用について「ホームページ・ブログの開設・更新を行った」行動者の人口。パソコン、携帯電話などの利用機器は問わない。


さて、そのネット利用、他の国ではどうなのでしょう?
ネット大国と言われる韓国では、3〜5歳の2人に1人はネットを利用・・・・しているそうです。

韓国インターネット振興院(NIDA)による「幼児および小学生のインターネット利用実態分析」では、そんなとてつもない結果がでているとのことです。(2006年 下半期情報化実態調査)


・小学生のインターネット利用率は98.1%(ほぼ100%に近い状態!!)
     
   うち、何で利用しているか
     95.7% 電子メール
     33.4% メッセンジャーの利用者
     24.4% ブログを運営している子ども



   ネットを使う目的(複数回答)
     87.7% 教育や学習ゲームや娯楽(幼児)
     94.5% コミュニケーション(小学生) 
     91.9% 余暇活動(小学生)
     55.2% 教育・学習(小学生)


今後、益々普及していくインターネットの世界では、日本でも低年齢のネットユーザーが増えていくことでしょう。韓国でも今の関心事は、「ネットの正しい使い方」だそうです。
安全、便利に利用できるように、もっと目を向けなければなりませんね。


posted by jobi-joba at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集室日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。